仮想通貨

仮想通貨おすすめ口座3選!

取り扱い通貨

bitbank(ビットバンク)

ビットコイン(BTC)
リップル(XRP)
モナコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCC/BCH)の取り扱いがある

一番注目してもらいたいのは、MONAコイン

 

日本独自の通貨で、世界的にはあまり知られていない。

名前もそのままで、2chのモナ―が原型となっている

一見ふざけたコインのように思えるが、転送速度が速く、熱狂的なファンがいることが強み

投げ銭といって、おひねりといったほうがいいかな?そこから来ているのがモナコイン。

一時期50円台まで下がっていたが、現在は118円まで回復している。2倍の利益を得ることができたな。
さらに、ビットフライヤーに取り扱いが決まった時には、2500円にもハネ上がった化け物コイン

bitbankでモナコインを買う!

bitpoint(ビットポイント)

なんといっても、手数料が無料!どれだけ売買しても、手数料が無料!

あとは、今自分がどれだけ儲かっているか、どれだけ損をしているか一目でわかるのが一番いいかな。

かなり使い易いサイト

取り扱いコインは

ビットコイン(BTC)

リップル(XRP)

ビットコインキャッシュ(BCH)

イース(ETH)

ライトコイン(LTC)

全て円で買えることも強みかな。

もともとはどちらもリップルを買う目的で口座を開いたんだけど、それ以外の通貨も見てみたら面白くなった・・・

bainance(バイナンス)

中華系サイトで、最もコインの取り扱いが多い

上記のサイトで取り扱ってないコインも数百単位で取り扱っている。

中には化け物コインも眠っているかもしれないので、探してみると面白い。

ただ、日本で規制をくらってしまったらしく、サイト自体が日本語に対応していない

また、円での取引はやっていなく、一度円をリップルなどの仮想通貨に換えて、送金する手間がめんどうだ。

コインのお祭り!バイナンスはこちら

ボンバはNEMを買った。ADAも興味があったが・・・年末に買ってればなぁ・・・とちょっとくやまれる。

 

ボンバ
ボンバ
毎日リライトか新記事投稿してます!ぜひフォローお願いします!

ABOUT ME
ボンバ
年収250万の社畜が、ネットの力で年収を+200万まで上げた話。 マネー情報、株、仮想通貨など。新しい情報はどんどん取り入れる。 貯金が10万しかなくてもネットがあれば稼げる!今こそ国を!ゆとりと笑う者たちを!見返す時だ!