1からはじめるせどり

(2020年版)せどりをはじめるなら、フリマ!?やってみて気づいたこと

物販を始めるにあたって、大事なのは売り先だ

どれだけ商品を安く仕入れても

いつ売るか?

誰に売るのか?

どのようにして売るのか?

 

定まっていない事には、仕入れの仕様がない

その辺の人
その辺の人
在庫ばかりたまっていくよ・・・

なんて人は、売り先を間違えているからに過ぎない。

 

ここでは

・フリマでおすすめなのは、どの売り先なのか?

・発送する方法は?

・値段のつけかたは?

について書いていこう

 

※フリマは自分の不用品を出品するところであり、せどりで仕入れた新品を売るとこではありません。

メルカリの規約にはそれっぽいこと書いてあります。

 

でも、間違って買ったものは対象ではないので、あとは自分で考えてください←

間違って買った!間違って買った!と書いてあるのは、きっとそのせいです。

(諸説あり)

 

フリマについて

「スマホでネットショッピング(フリマ)を楽しむ」の写真[モデル:河村友歌]

フリマについては、以下の3社がメインとなるだろう

1.大規模ユーザーを抱えている:メルカリ

2.日本の通販の雄楽天が運営する:ラクマ

3.2019年年末にサービスを開始した新参者:paypayフリマ

 

実際にボンバも利用しているので、使用感などをレビューしていこう

 

メルカリ

「メルカリ」の画像検索結果

きゃりーぱみゅぱみゅがCMをしており、いまやフリマ=メルカリとなっているといっても過言ではない

ユーザー数は2019年現在でDL数が8000万人

他フリマよりも圧倒的な数を誇るメルカリ

 

メルカリの特徴は?

1.出品者がダントツで多いので、商品が売れやすい

2.配送するときに匿名で送れる

3.送料は売上金から引かれるので、用意しなくて良い

4.メルペイでのクーポンが配布されるので、お得に出品+購入ができる(999Pがもらえるクーポンなど)

 

[blogcard url=”https://www.mercari.com/jp/”]

招待コードは、GNQRAV

あなたも、ボンバも500Pもらえます!

 

売上金はメルペイに変換することも可能

 

ラクマ(旧フリル)の特徴は?

「ラクマ」の画像検索結果

1.前身がフリルというサービスなので、女性比率が高い

2.DL数は600万で、メルカリよりは少ない

3.手数料がメルカリ、paypayフリマよりも格段に安い(3.5%)

4.だが、その分送料が少し高め

4.どちらかいうと、ちょっとシャレたものが売れそう

 

[blogcard url=”https://fril.jp/”]

友達登録:MfR3c

お互いに100Pがもらえます

253×248

paypayフリマ

「paypayフリマ」の画像検索結果

 

3つの中では、最も遅くサービスを始めたpaypayフリマ

サービス開始は、2019年10月28日

顧客確保のために、いろんなクーポンなどを配信すると思うので、是非登録しておきたいところ

 

1.使い方はメルカリと酷似しているので、メルカリとpaypayフリマを同時併用で行った方が良い

2.ただし、現在(2019年1月)では、パソコンには対応していないので定型文をコピペするしかない。

3.手数料はメルカリと同じく10%

4.画像と紹介文を記入したら、フォルダ分けを自動で判断してくれる機能がある。これはpaypayフリマだけだ。

5.サービス開始から日が浅いので、まだ出品者数は少ない。

 

売上金は、paypayに変換することもできる。

 

フリマの特徴

「フリマアプリで欲しい商品を落札できた女性」の写真[モデル:河村友歌]
  • ダンボールはカスタムしてもOK
  • 購入してくれた方がOKといえば、発送方法を変えても良い
  • たとえば、箱から出してネコポスで発送することもできる。配送は小さい方が安くなるからね

 

値段はどうやってつけるの?

  • もともとの値段が1000円の商品があるとする。
  • ネコポスが利用できるかどうか⇒できるなら+195円
  • 価格交渉があるので、希望価格よりも500円くらい高く設定する
  • 合計1695円で売れれば損はない。
  • フリマの相場を調べる(2000円くらいとする)
  • なので、1980円で様子を見ておこう・・・といった感じだ

 

(※フリマアプリは、不用品を売る所であり、せどりを目的にするところではありません。)

 

もちろん、ネコポスが利用できないのなら、+700円かかるので、売価は上がってしまう。

 

送料が出品者負担なので、送料も考えておかないといけない。

送料も考えて、売価をつける

 

まとめ

圧倒的なユーザーを抱えているメルカリでは、売れやすいが、手数料が高い。

手数料は最も安いラクマだが、出品してもいいねが付きにくい

発展途上のpaypayフリマは、クーポンなどを利用して効率的に稼いでいく

ABOUT ME
ボンバ
年収250万の社畜が、ネットの力で年収を+200万まで上げた話。 マネー情報、株、仮想通貨など。新しい情報はどんどん取り入れる。 貯金が10万しかなくてもネットがあれば稼げる!今こそ国を!ゆとりと笑う者たちを!見返す時だ!